韓国TVクルー静岡取材

11月2日~5日

さて、本日はいつもとちょっと様子が違います。
ご案内しますのは、韓国からのテレビクルーのご一同様
静岡市の観光コンベンション協会様が招聘された韓国TV局の静岡取材のお手伝いです。
観光コンベンション様は、韓国からの静岡市への誘客策を模索される中、TV局の番組誘致を企画。
というわけで、当方でお手伝いさせていただくことになりました。

富士山くっきりの晴天にソウルからさっそくMC4名・作家・カメラマンと総勢 8名様がご来静。
この番組はドラマ仕立てだそうで、MC4名20代~60代の主婦が家をとびだして、旅行をす るというストーリー。
韓国ドラマは作家がつきっきりで台本を常に変更するという話は有名 ですが、こんなTVの制作もあるんですねえ。
さっそく日本平から撮影開始です。
韓国日本平主婦軍団・日本平から静岡レポート開始の一幕
東照宮 久能山で、さっそく徳川家康公のお話を宮司さんから・・
茶畑 静岡といえば。もちろん茶畑・・トラクターに便乗 有東木 プロデユーサー 1番のこだわり、日本の主婦との対談
梅ヶ島 梅ヶ島温泉・やはり温泉と紅葉が一番
すしや 日本の寿司・最高~
丸子歴史ある建物大好き・・とろろ汁は奥が深い。
なに?ほとんど内容を紹介していないって・・・・
だって、放映はこれからですもの・・・
ネットでも配信とか。
11月28日 12月4日 ネット配信もちろん韓国語ですけど、日本のインタビューはそのままですから、意味は通じますよ。
この番組、半年の放映予定があまりに評判がよくて放送延長されている人気番組ですって。
4人の元気印主婦・・とにかく楽しい撮影風景でした。
みなさま、静岡がどんな風に紹介されているか・・おたのしみに・・・ アニョハセヨ・・・