築地で『豪華昼食』&『国立科学博物館』

里美さん 青荘年会 001

2013年2月23日
2月23日(土)晴れ
本日は、富士市の『橋下区青壮年会』様の添乗です。
橋下区、年間行事の最後となる『1年間お疲れ様バスツアー』に 3年連続添乗させていただき、ありがたい限りです。
まだまだ寒さ厳しい 朝7:30。
バスを待ちながら幹事さんとの会話。 「今日は見事に晴れましたね~。3度目の正直ですね!!」 ・・というのも、
これまであまりお天気に恵まれず、
1回目は数年ぶりの雪にみまわれ、
2回目は小雨の降る寒い一日、そして、
3度目の〇〇で、やっと「てるてる坊主」の願いが届きました。
富士を出発したバスは、昨年は工事中だった新東名高速道路を走り、(新東名初めての方も数人いらっしゃいましたね)
新しい景観を楽しみながら、 車内では恒例のゲーム大会で盛り上がり、一つ目の観光場所「築地」に到着しました。

今や世界最大の取引額と言われる築地市場は 約90年の歴史をへて、施設が手狭になったことや、 その老朽化により
2年後の2015年には豊洲新市場へ移転が計画されています。
これが最後の見納めかも??
築地場外市場商店街は軒を連ねる生鮮食品のお店や、乾物屋さん、 見事な切れ味の包丁が並ぶ刃物屋さんなど、
碁盤の目のように沢山の商店が建ち並んでいます。
ぞろぞろと歩くうち、皆様好きなところで立ち止まりいつの間にかバラバラに。
明太子、卵焼き、佃煮など、試食も満載ですが、この次は昼食ですのでほどほどでお願いしますね。
築地市場から歩いて5分、今日の昼食は築地でも有名な老舗の天竹さんです。
里美さん 青荘年会 005 
お買い物の後、直接お店に集合した皆さんはなぜか 同じ柄の袋。
『アニー伊〇さんの卵焼き』でした。 やっぱりテレビの影響は大きい~!!の瞬間でした。
里美さん 青荘年会 009
 
ところで、皆様のお楽しみの第1位はやっぱりおいしいお酒とお食事ですよね。
築地だけあってキラリと光る新鮮なお造り、カラッと揚がった大きなエビ天、ふぐの酢の物など、
いつものようにお酒がガンガン?すすんでます。
皆さん、これ以上食べられない感じで店を後にし、上野へ。
上野駅周辺には動物園、美術館、公園などの公共施設が集まっており、 特に土日は老若男女問わず沢山の人々で賑わいます。 
その中でも国立科学博物館は変わらぬ人気を誇る施設の一つです。
地球と生命の歴史、生物と地球環境などを標本の展示や映像をもとにわかりやすく知ることができ、
数千年前の恐竜の骨や日本古来の植物、動物、宇宙の成り立ちなど盛りだくさん。
さすが“国立”資金のかけ方が違いますね
里美さん 青荘年会 015
皆様、ちょっとお疲れ気味でしたがいい気分で東京をあとにし、そろそろ日が落ちる頃 最終の御殿場高原ビールへ。
里美さん 青荘年会 023
12月から始まるイルミネーションは年々豪華になり光のアーチやお花畑がまばゆいばかり。 
夕食にそなえ、軽く運動をかねて施設を一回り。 温泉施設もあるので、時間があればもっと楽しめちゃうのですけど。
ここは食べ放題・飲み放題のバイキングです。しかし、朝から食べ放題、飲み放題の場合、
最後はさすがに思うように食べられない感じの方々が多数。
若干、若手の方数人はテーブルとキッチンの間を数回往復しておりました。

今日一日、お腹も、気分もご満足いただけましたでしょうか?
今年一年、橋下区の区民の皆様のために、運動会やお祭りには、準備から屋台の出し物、 最後の片付けまで、
青壮年会の皆様の団結力を発揮されていらっしゃいました。
今日のバスツアーが皆様にとって、一年間頑張られたご褒美となっておりましたら幸いです。
来年も 地区の皆様のため一層のご活躍をお祈りいたします。