添乗報告【JHAS北投温泉・台北3日間】~レイライン癒しの旅・台湾編 第1弾・・・

1月19日~21日(2泊3日)で『JHAS北投温泉・台北3日間』の添乗をさせていただきました。
今回は、いつも研修旅行などで大変お世話になっている【JHAS(日本ホリスティックアロマセラピー協会)様】のスタッフ様はじめ会員&ご家族ご一行様です。

19日。「名古屋(セントレア)組」と「成田組」(総勢33名)は、台湾桃園空港で合流~!のはずが・・・なんと!成田組は飛行機の出発が6時間も遅れる弊社はじまって以来のトラブルに遭遇!(トラベルの語源はトラブルから・・なんてよく冗談でいっておりましたが、まさか~ここで 汗)。

私、名古屋組の添乗員Nは、成田組の無事到着を祈りながら、名古屋組の皆さんと予定通り台湾桃園空港へ到着。後ろ髪をひかれつつ、先にバスで1日目の宿泊先:北投温泉【日勝生 加賀屋】へ。


 
 
【日勝生 加賀屋は、36年連続「プロが選ぶホテル・旅館100選」で「日本一」に選ばれている
和倉「加賀屋」が台湾・北投温泉に進出し2010年にオープンさせた高級旅館 

北投温泉の泉質には三種類(白硫黄泉、青硫黄泉、鉄硫黄泉)があります。
日勝生「加賀屋」は弱酸性の白硫黄泉の源泉を提供しています。
お部屋のお風呂も白硫黄泉の温泉です!なので、一晩中、温泉が楽しめます!  


そして、知る人ぞ知る・・・あの「青硫黄泉」のお風呂にはいれるのも
実は、加賀屋さんってご存知でしたか?

この「温泉」の素晴らしさは、やはり体験した方でないとわからない(笑)。
人生のハプニングも笑い?と感謝に変える『不思議な旅』
マニアックな?『癒しの旅』をしたかったら、【レイライン】にご用命を~

客室係は、台湾の若い女の子がおもてなしの心あふれる笑顔で日本語対応
着物も今流行のマジックテープの簡易式ではなく、しっかり着付けをしておりました。さすがです。
とても気持ちがよい接客で、見習うべきことたくさんでした。
  
 名古屋組のみなさんは、ホテルに早めにチェックイン後、ガイドさんの案内のもと徒歩にて【地獄谷散策】へ。



成田組の到着を待つ間、スーパーマーケットへお買い物にいったり、温泉にはいったり・・・みなさん、思い思いに楽しんでいらっしゃいました。(成田組の方ごめんなさい)。

そして、ようやく成田組がホテルへまもなく到着!との連絡が・・・。時計は20:00を示しておりました。
成田組が到着!成田組は荷物をもったまま・・・「宴会場」へ! 無事の到着と健闘?!を喜びあう間もなく
 「ハ~イ、みなさん席について~!お疲れ様でーす!かんぱ~い!」と宴会スタート。

成田組の皆さんが妙なハイテンション(わかるような気がしますが 笑)でビールやカクテルを次から次へとオーダーして、仲間とともに笑いながらお酒をくみかわす姿を見て「あぁ~、なんて素敵な皆様なんでしょーー!」とひとり感激していた添乗員Nでした。そして、個人的には大先輩の添乗員K(成田組)の宴会もりあげ技や演出をまじかで学ばせていただき・・・ありがたかったです。アルコールがまったくダメな私、飲まずとも盛りあげられるよう修行します!(笑)

とにかく全員集合できてよかった~!お疲れ様でした~。明日にむけてゆっくりお休みくださ~い。
添乗報告、第一弾(みなさん、無事全員到着編)はひとまずここで終了。
第二弾もお楽しみに~♪

添乗員:名古屋発 N&R