ホリステイックアロマセラピー

レイラインのベースに香る
ホリステイックアロマセラピー
旅と香りとクリスタル
レイラインは、日本ホリステイックアロマセラピー協会(JHAS)の提携校。
富士校・静岡葵校の2校を運営しています。
 
アロマセラピー=芳香療法

ヨーロッパでは数千年以上の歴史を持つ植物療法のひとつで、植物から抽出される生命エネルギーが一杯詰まった純度100%の精油を使い、心と身体を癒し、個々のエネルギー(自己免疫力・自然治癒力など)を高めていく療法です。

私どものスクールではホリステイックなアロマをお教えしております。

ホリステイックとはギリシャ語のホロスが語源であり、全体とか総合という意味です。人間を心と身体・霊性・エネルギーの4つの観点から総合的に捉えるということ、植物からの優しいエネルギーがあふれる精油を生活の中に取り入れることにより、それらが自然に心と身体に染み渡ってきます。
おこるできごとをメッセージとしてとらえ、自分自身を癒し、家族や周りの人々も幸せに、前向きに生きる幸せに、何が起きても大丈夫、そう思っていける自分を創っていきます。

生命の大切さや愛というものへの理解を深めてまいります。

レイラインの旅では、さまざまな局面でアロマの力をそっとお届けしているのです。
例えば、バスの車庫から、お客様のところへむかう間に、空調から香りを流す。それだけで車内の空気が和やかになります。車酔い防止に、ペパーミントは欠かせません。

旅は究極のセラピーです。

日本旅行業協会では「旅と健康」という調査がされており、旅に出た方が元気になる秘密が科学的に証明されております。私たちの「旅」はアロマというエッセンスをさらに上乗せさせて、ご提供させていただいています。