安心な”事故対策”

会社がおおきいほうが安全・・時々そんなお言葉をいただく時があります。

海外で事故があったら責任とれないでしょ?
いえいえそんなことはありません。

たとえ大手といわれる旅行会社でも、すべての国に直営の営業所をおいているなどということはありえません。

小さな会社だからこそ、万全の供えをしております。
あってはいけない万が一の場合、その保証については、国の認可を得て営業保証金もつみたてて営業している旅行会社には明確な取り決めがございます。

当社のような小さな会社では、なにかあっては死活問題ですし、なによりお客様に安心して旅を楽しんでいただかなければなりません。ですから、レイラインでは、国の定める主催旅行・手配旅行保険の他、JATA緊急重大事故支援システム、JATA賠償責任保険並びに旅行特別保証保険・JATA旅行事故対策費用保険に加入する他、当社契約の世界各地の現地オペレーターと事故対策契約を締結し、緊急時における万全の対策を講じています。

大手旅行社さんにひけととらない、いえそれ以上に専門家のネットワークがみなさまをお守りいたします。
又スタッフは日赤の緊急救命訓練を受講、定期的なフォローアップを続けております。