紅葉の高尾山 JAするが路年金友の会様 

s-JAするが路友の会 015

2010年11月22日
ミシュランガイドにも掲載の高尾山へ
11月22日 「JAするが路年金友の会」ご一行様と、ミシュランガイドにも掲載の高尾山へ、
紅葉を楽しみに行って参りました。
バス3台を連ねての日帰り旅です。
高尾山の紅葉は、先週TVで放映されていたこともあり、相当な混雑が予想されます。
先日、偶然にも昨年6回、高尾山へ行ったというバスドライバーさんから「あの混雑、もう二度と行きたくない・・」
などと聞き、脅されておりましたから、心はとにかく、早く早く、麓にたどり着きた~いと思っておりました。
予定より30分早く到着。とはいえ・・すでに駐車場にはバス10台。
やった~!それでも良いほう?さっそく、ケーブルカーを目指します。
s-JAするが路友の会 014
一度に120名も乗車できるケーブルでありながら、なかなか前に進まな~い。
ケーブル運行は通常20分間隔ですが、フル回転の7分置き。
20分ほど待って、わがグループの半分が乗車です。 次のケーブルの到着を待って、全員乗車。

本日のお昼の精進料理も準備済みの『薬王院』を目指します。
2010高尾山
それにしても、年金の会といいながら、みなさま健脚揃い。
「だめで~す。添乗員さんを追い抜かないでくださ~い!」などと冗談をかわしつつ、
早くいきたいお客様をなだめ、ゆっくり歩きのお客様をおいたて(?)ながら、目的地へ到着。
100名もの人数がいらっしゃると、さすがに歩みに差が出ますが、なにはともわれ、無事到着し、昼食開始です。
ご住職の挨拶あり、また、精進料理のテーブルには、それぞれ直筆のひとことが書かれた葉書が置いてあります。

私は、皆様が着席されてから空いたお席に・・・なんと書かれていた言葉は、
「今の仕事を一生懸命」
くぅ~!!!・・・こたえます。
食後は各自散策の後、バスへ。
集合時間に間に合うかなぁ?の心配をよそに皆様きちんと時間を守って下さり、予定通りの出発です。

さすが!『昭和天皇記念館』では職員さんも丁寧です
次の見学地は、『昭和天皇記念館』。
何度も添乗員の携帯に電話をくださり、丁寧なご対応だなぁ~と思ってはおりましたが、
職員の方が、入り口にきちんと整列してお待ちくださっている姿にこちらが恐縮です。
昭和天皇の戦後のマッカーサー師との対話のエピソードなど、私自身初めて耳にする話もあり、
ご参加者の中には、涙される姿も・・・。小さな会館ですが、国民の有志の寄付だけでつくられた記念館です。

さて、そろそろ日も傾きかけて、ご自宅へ向けての帰路となります。

同行の農協職員の皆様お疲れ様でした。
ありがとうございました。