感動のサプライズパーティー 

s-DSCF8267.jpg

2010年12月23日(祝日)
お世話になったあの方へ・・
いつもお世話になりっぱなしの(無理矢理お世話になっているともいえます)
●●会、専務理事K・M氏が今年、11月のお誕生日で遂に60歳を迎えられました。
・・・ということで、12月入りまもなく サプライズ大・大好き!当社、レイライン代表、K・M氏(なぜか理事と同じイニシャル!さすが強運の★は違います)が、
『専務理事K・M氏へのサプライズ還暦祝賀パーティ”』を企画、社内に緊急指令!が発令されたのでした。
急遽、会社(レイライン)内にて団長:K・M氏率いる『チームK』が結成。
実行日は、12月23日(祝日)。 その名も・・・『ためいきプロジェクト』と命名されたのでした。
さてさて・・・チームK、一人事務局Nの私としては、責任重大!(団長Kの顔がチラチラ)
当日の23日までに、ご本人K・M氏に気づかれないように細心の注意を払いながら、
親交の厚い皆さま、関係者などにご連絡。
当日、会場内でご本人とばったり鉢合わせ~なんてことは絶対に無いように!
参加者たちへ必ず!必ず!PM6:00までには会場入りして下さい!
としつこいくらいにお願いをし、厳重体制のもと当日を迎えたのです。
12月23日。当日。 朝から穏やかで、暖かい良いお天気。
サプライズパーティーとしては、最良の日です。
2010サプライズ
PM5:30
 『ためいきプロジェクト』会場前で一人、厳重体制の面持ちで・・参加者を待つ。
しばらくすると・・足早に受付に駆けこむ参加者さん達。
皆さん、ご本人と会ってはならぬ~~! とかなりサプライズを意識していただいたようで・・恐縮です。
「ご安心下さい。ご本人は、今、別のところで、団長Kががっちりガードしていますから・・」とお伝えし、
サプライズ会場内へ誘導。
一方。
団長Kは・・・ 既に30分以上前より某ホテルラウンジにご本人K・M氏と会い、
K・M氏に無理難題の補助金申請をねだり
(サプライズ為の仮事業とは言え・・かなりの無茶ぶりがK・M氏のブログからも推察されました)、
『ためいきプロジェクト』会場のGOサインが出るのをいまかいまかと待ちながら時間調整をしていたのでした。
この時、団長Kの心中は・・・
ご本人を『ためいきプロジェクト』会場までどうやって誘導していこうか?
勘の良いK・M氏さんだから、ばれずに会場まで誘導するにこんな風に言った方が良いかな~?
と頭の中はグルグル、ハートはドキドキで大変だったでしょうね~。
完璧な誘導戦略さすがです!我らが団長Kさまぁぁぁ~~。
PM6:00
 まだ2~3人が会場に来ていない!!汗・汗 早く来てえ~!・・と心配していると、来た~!!来た~!!
やったああ~~全員集合。早く会場内へ 会場のドアを閉め、缶詰状態に・・。
さて、これからが本番。 団長Kに速攻!『全員、会場入りしました!よろしく』携帯メール連絡をいれる。
団長Kから、やっと集まったか~の声が聞こえてきそうに・・ 『了解!これから出ます』の連絡が入る。
会場内の皆さんに、ご報告。
『みなさん!今、団長Kがご本人を連れて某ホテルを出ました。もう間もなく10分ほどで到着すると思われますので皆さん、ご準備をお願い致しま~す!』の言葉に会場内にも緊張がはしる。
待つこと約10分。もうそろそろ・・来るんじゃないかああああ!!!・・と皆、息をのむ。
・・・と、その瞬間。団長K氏の腕が扉をあけるのが見えた。 今だあああああ~~~~! NOW!
『おめでとうございま~す!!』 
クラッカーが一斉に鳴って、団長Kにつれられて入ってきたK・M氏は思わずきょとんとした表情。
だって、それもそのはず、見慣れた会社の部下(女子部)があそこにも、ここにも。
そして懐かしい顔ぶれのあの人、この人がにこにこしながら座っているのですから。
・・で、事態が飲み込めず、しばらく会場内で立ち尽くす。
そこで、われらが団長Kの言葉
『K・Mさん!還暦おめでとうございま~す!』の一言で、ようやく事態を把握、我にかえったご様子。
そして、あれよあれよとコートを脱がされ赤いチャンチャンコと赤い帽子を身につけさせられたK・M氏に
『ためいきプロジェクト』~サプライズ還暦祝賀パーティ~企画が伝えられ、パーティーがスタート!
まずは、ご本人に一言!とはしゃいでマイクを向けたところ、あまりの突然の出来事に 感無量のご様子で、
しばらく言葉にならない。。。 参加者も、その姿にまた感無量!感動!
その後は、仕事、プライベートと親交の厚い皆さまがひとりずつご本人との思い出を語り、大いに盛り上がりました。
K・M氏とゆかいな仲間たちと行った海外旅行、本当に楽しかったです。(女性)
 いつも美味しいお食事に誘っていただきありがとうございます。これからも美味しいお食事のお誘い大歓迎です!宜しくお願いいたしま~す。(女性)
K・M氏をトレッキングなど山の魅力に引き込んだのは。。実はこの私です。(男性)
国内視察旅行にて、一緒の部屋で泊まらせていただき、K・M氏の仕事・プライベートと全てに渡りバイタリティー、好奇心あふれる姿勢に脱帽!尊敬します!(男性)
などなど、思い出の話は尽きませんでした。
サプライズパーティーは大成功!!
2010サプライズ2
また、『ためいきプロジェクト』メンバーを代表して、SOHO立ち上げの苦楽を共にしたIさんより還暦のお祝いの品を進呈。お祝いの品は、奥様とのんびり、ゆっくり寛いでほしい!の願いを込めた『ペア宿泊券』です。
本当は、このサプライズにも奥様をお呼びできればよかったのですが。。様々な事情より、実現できずスミマセンでした。
他、残念ながら会に参加できなかった方達からもお祝いの品が届けられ、代行してお渡しさせて頂きました。
この場を借りてご報告、御礼申し上げます。ありがとうございました。

そして、最後にご本人より 参加者ひとりひとりの思い出と深い感謝の言葉をいただき、
参加者全員があらためて、K・M氏との出逢いとご縁に感謝する日となりました。

本当にK・Mさんありがとうございます。

サプライズパーティーの様子は K・Mさんの大人気ブログ『ためいきおじさん風鈴日記』こちらからでもご覧頂けます。  

やっぱり、サプライズパーティーって、楽しいですね!やめられません。
だって、こんな感動・・・普通、味わえませんから。
でも、事務局の私としては、驚かされるより驚かす方が100倍楽し~い!と自分のSを改めて感じてしまいました。
ご本人に喜んで頂けて、皆さんもHAPPY!そんな企画・会にかかわることができて本当に幸せでした。
あの人にサプライズパーティーを!のご用命は、是非、レイライン内『チームK』に!