国民総幸福度数 不思議の国ブータン

s-小学生 しあわせの国 ブータン旅行 お知らせです。
国王のハネムーンをかねた日本訪問で、一躍注目をあびている ブータン王国
国民の裕福度を「国民総生産」であらわす世界各国とちがい「国民総幸福度数」であらわす国ブータン 。
長い間、鎖国ともいえる国策をとっておりましたが、先代第4代国王自らが民主化へむけて、
国中を実際に歩き国民と対話をかさねて民主化の必要性を説いてまわった結果として、
立憲君主主義の国としてあらたな歩みを始めました。
国王自らが国民にお願いして王位を退く。そんな国がかつてあったでしょうか?
敬虔な仏教国民であるブータンでは、服装や顔立ちなど、日本人に相通じるものが多数あります。
昭和天皇が崩御された際には、国をあげて喪に服したといいます。
そんな不思議に満ちた国、ブータンを訪問するレイライン紀行の旅を2月に企画いたしました・・ ところが・・・
なんと、国王の結婚式が世界中に報道され、来日されるなど、ブータンは空前の観光ブームとなっております。
通常のツアーでは、1ヶ月が〆切りですが、ブータンは入国制限をしている国であり、入国枠が限られてまいりました。

ブータンの旅、ご検討中の方はお早めにお申し込みください。 詳しくはこちらをご覧ください。