“神戸観光”と“ユニバーサル・スタジオ・ジャパン”の旅  

 

1.jpg

2013年3月2日~3日
3月2日。天気は晴れ。やはり、今日も『晴れ』。 プライベートでは雨男で有名な私が、
仕事、ことさら添乗の仕事につくと これが・・どこへ行っても「晴れ」「晴れ」「晴れ男」に変身して しまうから不思議です。
本日の添乗は、新幹線で一路、新神戸へ。 神戸観光と“ユニバーサル・スタジオ・ジャパン”満喫です。
新神戸駅から貸し切りバスにて『南京町』へ。  
2_20130508143857.jpg 2_20130508143857.jpg 3.jpg
昨年来たときは尖閣諸島の問題もあってか、町中も閑散とした雰囲気がありましたが
本日は寒いにもかかわらず、たくさんの人で賑わっておりました。 ここではフリータイムです。
私もお客様と一緒に歩き、店情報を伝えながらのご案内です。
途中、行列を発見。
行列を見るとやはり日本人・・・ついつい並んでみたくなるのが心情ですが、 ここはグっと我慢してラーメン店へ。 

次は、灘の酒造へ。
5.jpg 4.jpg
本日は浜福鶴酒造さんです。
名物案内人の「宮脇さん」からわかりやすい説明と楽しい実演があり、
みなさん 、たくさんお土産物を購入しておりました。やはり、実演販売は説得力ありますね。  
そして、人と防災未来センターへ。
6.jpg
神戸のコースをご提案するときは、私自身の強い思い入れもあり、 必ずここを入れさせていただきます。
今回は、その提案にのっていただいたお客様に感謝です。
私自身、東日本大震災後、初めての訪問となりました。
1Fフロアーには、震災前と後の写真展。 「東日本大震災 津波の傷跡」震災1年の記録が3D映像として上映されていました。  
ここ20年の間に、西日本と東日本でとても大きな震災があり、多くの傷跡が残りました。
多くの方が犠牲になり、また多くの方が心の奥深くに傷跡を残しながら、それでも前を向き、毎日を懸命に生きていらっしゃいます。
このセンターに来て改めて、 未だ復興途中であることの事実を痛感しました。

本日、お泊まりのホテルは『ユニオン三宮』さん。
少し三ノ宮駅から遠いかな~?といった感じがしますが、 歩いてみるとそれほど距離を感じさせません。
朝のバイキングもなかなかのものです。 夕食はグリルド神戸さん。
8_20130508144732.jpg
これぞステーキ店!という感じでA5ランクの神戸牛を堪能していただきました。
なかなか個人では来られないようなお店を提供するのも、我が社のモットー。
食事場所1つにしても、予算・場所等限られた中でお客様に『最大級の笑顔』で喜んでもらえるように、
食事内容、味、評判、店の雰囲気などなど・・調べつくしてご提案をさせて頂いております。
今回のご提案店。みなさんいかがでしたでしょうか?

2日目は、U・S・J ユニバーサルスタジオジャパンへ。
お客様は、エクスプレスカードを活用して6つのアトラクションを満喫したのでした。

お客様とは、かれこれ約15年のおつきあい。
こうやって、長きに渡りおつきあいさせて頂けるなんて、本当にありがたく感謝でいっぱいです。
ありがとうございます!
また、来年も 皆さまの『笑顔』の数が今年より更にたくさんになるよう 『旅のご提案』をさせて頂きますので、
今後とも末なが~いおつきあいをお願いします!