新春ビジネス視察ツアー ミャンマービジネス視察5日間

日系企業が注目

新年初のビジネス視察をご案内いたします。

連日ミャンマーの記事が新聞に掲載されない日はないほど、注目の国ミャンマー
興味はあるけれど、なかなく行くチャンスがない。そんなみなさまにご参加いただける行程です。

ミャンマーの経済中心地ヤンゴンと、ミャンマーに来たら一度は訪ねていただきたい遺跡都市バガン。

経済発展著しい都心と、現在も多くのミャンマーの方々の暮らしぶりの様子がみられるバガン、2都市をお訪ねいただきます。
現地での時間をもっとも有効にお使いいただける、羽田空港発の深夜便を利用、5日間をフルにご利用いただけます。日系企業・現地企業をご紹介、IT関連・縫製等と工業団地、日系あるいは現地の公的機関の訪問、の他、ミャンマーンの人材教育の現場、日本語学校・工業専門学校などをご覧いただきます。

ミャンマーの今を感じてください。

ご参加いただいたみなさまにひとしく、ビジネスの種を見つけたいただけるよう、広範囲な業種の視察を予定しております。

また、視察先ご希望がございましたら、お手配させていただくことも可能です。(有料となります)

旅 行
視 察 日 程2015年1月17日(土)~21日(金) 
視 察 代 金298,000円(二入部屋利用のお一人様料金)
※一人部屋利用追加代金 45,000円
※ビジネスクラス利用追加代金 200,000円
募 集 人 員14名 (最小催行人員10名)
添 乗 員 同行いたします
利用予定航空会社タイ国際航空
旅行条件・最少催行人員 10名様 ・添乗員 同行します
・利用予定航空会社 タイ航空
・利用予定ホテル セドナホテル(5つ星)クラス
訪問旅費以外に
当社で徴収する諸税等
・タイ航空・燃油サーチャージ及び航空保険料
・ミャンマー査証実費・申請料
 等、が必要となります
渡航に必要なパスポート
有効残存期間
・ミャンマー入国時6ヶ月以上

 

行 程
 都 市行 程食事
1羽田空港
バンコク
ヤンゴン
バガン
羽田空港ご集合。出国手続き後、タイ航空にて空路、バンコクへバンコクにて
乗り継ぎ、空路、ヤンゴンへ
ヤンゴン市内、最新ショッピングセンターなど商業施設を視察
午後便で世界三大仏教遺跡のあるバガンへレストランにて夕食の後、ホテルへ
                             バガン泊
深夜:機内
昼:○
夕:○
2バガン
ヤンゴン

  早朝、バガン遺跡からの日の出鑑賞。TANAKAのプランテーション、伝統工芸品
工場等を見学の後、バガンの遺跡を視察、夕刻便にてヤンゴンへ。
夕食の後ホテルへ
                            ヤンゴン泊

朝:○
昼:○
夕:○
3バガン
ヤンゴン
 企業視察 ミンガラドン工業団地内精密機械工場はじめ、繊維工場等のほか、
ヤンゴン港(流通事情について情報収集)農業および水産加工工場見学
シェダゴンバゴダを視察しホテルへ。
                             ヤンゴン泊
朝:○
昼:○
夕:○
4ヤンゴン 終日,ヤンゴン視察。ミャンマー企業や日本人向け人材養成学校(日本語学校訪問)
IT関連企業と教育専門学校等、ミャンマーの人材教育について視察します。
ミャンマーの不動産事情や進出についてのレクチャー(ミャンマー投資委員会等)
夕食は、ミャンマーの企業家を招いての夕食会
                            ヤンゴン泊
朝:○
昼:○
夕:○
5

ヤンゴン
バンコク

羽田空港

ホテルにて朝食後、空港へ
タイ国際空港にてバンコクへ、
乗り換え、羽田空港へ
羽田空港着後 、通関をすませご自宅へ

朝:ホテル
昼:機内

 

 日程中の視察先は、先方都合により変更となる場合がございます。ご参加目的にどうしても必要な企業・団体がございましたらあらかじめご相談ください。ヤンゴンでの視察は、企業視察(日経及びローカル)と人材育成の現場をみていただける行程です。
また、現地の起業家によるミャンマーの現状報告は、最新のミャンマー事情をつかんでいただける内容です。

 

FAXでのツアー仮申込み

FAXでのお申し込みは、こちらをダウンロードしてご利用下さい。

ツアー仮申込み
※日本語:全角/英数字:半角をご使用下さい。半角カタカナはご使用できません。
※以下のフォームにご記入の上、「送信」ボタンをクリックして下さい。
(必須)は、必修項目です。記入がないとメールフォームが動きません。

申込人数 (必須)
【一人目:代表者】
所属団体または企業名
(必須)
代表者名 [漢字]
(必須)
代表者名 [ふりがな]
(必須)
性別 (必須)男性女性
生年月日 (必須) 年  月  日  満  才
郵便番号 (必須)
現住所 (必須)
電話番号 (必須)
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス
(必須)
【二人目:同行者】
所属団体または企業名:
同行者名 [漢字] :
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
【三人目:同行者】
所属団体または企業名:
同行者名 [漢字]:
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
【四人目:同行者】
所属団体または企業名:
同行者名 [漢字] :
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
ご希望・ご質問など: