THE実践会【第2回フロンテイア企業勉強会】in新潟

第2回のフロンテイア企業勉強会in新潟のお手配をさせていただきました。
2015年5月13日~14日

本日の参加者勢ぞろい

本日の参加者勢ぞろい

私事ですが、母方の祖母が新潟の出身でして、こどもの頃よく遊びにいきました。
親戚には、同じ年くらいの男の子がいて、学校にいくのにスキーで窓からでていくのをみてびっくり
してました。(雪がすごくて、2階のまどから出入り)今はそんなに雪がふることもないようですが・・

さて、本題、今回の視察先は、実はご縁のある会社さんです。
株式会社レイクウッド様 

レイクウッド 様

レイクウッド 様

社長の小田島さんは 高級バイク・ハーレーダビッドソンの販売を手がけつつ、お客様が事故に
あわないようにと、自ら考案されてきたバイクの操縦法を、学術的な研究もされ、その手法と
指導法を伝えるために
一般社団法人日本モーターサイクルセラピー協会 
を設立されて、バイクの事故を減少される活動をされるほか、心の障がいをもたれた方にもバイクが
効果的なケアができるとその普及にも努めている方。

実はご縁がありまして、この協会の設立の際にすこしばかり関わらせていただいておりまして
当社にも、おかげさまでモーターサイクルセラピーの指導者が1名おります。

まずは、小田島社長の案内の元、会社訪問をさせていただき、昼食の後に、日本最大級のスピード
サーキット場へ・・
ここで、まずはバイクのお勉強・・

小田島社長と講師の大橋さん

小田島社長と講師の大橋さん

勉強中

勉強中

約20名の参加者のうち、バイクの免許を所持してらしたのはたったの二人。
お一人はレースにもでられる本格派。
しかし、男の子ちゃん、みんなバイクにあこがれるんじゃないんだあ・・・

今は、バイクがおけないお家事情や事故の心配からか、バイク人口は激減しているそうな・・
実は、小田島さんがこの活動をされたのは、バイク販売を生業としている危機感もあったと
いうこと。バイクはちゃんと実技をまなべば・・そのこつはいたって簡単で、そこをおさえれば
各段に転倒率がへり、事故率が激減するのだそうです。
実際に、バイク実習の実技にはいると・・・小柄な女性がそのこつ、〇〇を習うだけで、
大型のハーレーをこともなげに、操るのですからちょっとびっくり。
すごいです。

講習後は、小田島さんはじめ、講師のみなさんの後ろにのせていただいて、ジグザグ走行
とコース走行を体験しました。

DSCF3405

 

DSCF3428

 

DSCF3436いやあ、バイクのセラピー効果すごいです。
今回は始めて参加の方もおおかったのですが、あっというまにみなさん超仲良しに・・・・
なかには、バイクなんて興味なかったけど、神田さん会いたさに来たという方や、女性は
もちろん、バイクに乗る気なんてさらさらなくてきました・・・・のはずが、すっかりみなさん
バイクの魅力に魅了されて、免許取得にどれくらいかかるとか・・・どのバイクがいいとか
なんでも、たのしくできる。最初の基本が大事ですね。

バイクって路上講習なしで免許もらえるんですってね。わたしびっくりしました。
そりゃ、事故が多いわけでしょう。バイクって怖いとおもっているあなた、風にふかれるセラピー
効果は絶大です。ぜひトライしてみてください。

って、バイクだけでおわりではなく、今回は次の視察先もすごいです。
NSGグループ
教育はじめスポーツ文化・介護等様々に事業を展開する新潟を代表する会社のひとつです。
今回は、設立わずか1年でバスケットボールの全国優勝を誇る、闘志国際高等学校 を見学
させていただきました。

体育館も立派です

体育館も立派です

全寮制で、全国いえ世界から生徒がつどって、次の時代の国のリーダーをそだてようと
いう高等学校です。放課後でしたので学校設備を拝見し、そのごはバスケの練習風景を
みさせていただきましたが、体育館に入ったとたん、控えの選手たちがささっと私たち見学者の
イスをあっという間にならべてくださり、素敵な笑顔をのぞかせてくれました。
校長先生、自らのご案内ありがとうございました。
さて、今夜のお宿、瀬波温泉で本日の感想やら親睦を深めましょう。

最初は乱れず・・・

最初は乱れず・・・

参加者のみなさまはじめ、視察先のみなさま、神田先生、事務局、真野さま、ありがとうございました。

おまけのシーン。スピードパーク新潟、中村さまのご好意で、なんとカートにも乗車・・

おまけのシーン。スピードパーク新潟、中村さまのご好意で、なんとカートにも乗車・・