2016年10月28日

全日空、機内エンタメに「ユニバーサルサービス」

全日空(NH)は11月、国際線機材に搭載している機内エンターテイメント プログラムに、目や耳が不自由な乗客向けのコンテンツを導入する。 目の不自由な乗客向けには、、画面上の人物の表情や動き、 場面設定など視覚的な状況描写をナレーターが英語か日本語で説明する 「音声ガイド」付き番組を映画3本とテレビ番組2本を放送する。 耳の不自由な乗客向けには、セリフやナレーション、効果音など...   [この記事の続きを読む]