龍音奉納☆空海・龍神の旅

伊藤てんごく。と行く高次元倍音ツアー
滋賀 多賀大社正式参拝・奉納演奏見学&京都龍神・空海の旅

龍音奉納☆空海・龍神の旅

旅 行 日:2020年10月10日(土)〜10月11日(日) 1泊2日
旅行会費:¥58,800(税込)一人部屋追加代金 ¥19,800(税込)
近江一番 多賀大社での正式参拝に参列
能舞殿での伊藤てんごく。龍音奉納演奏を見学。
古の京都では弘法大師ゆかりの地を参拝。
宇宙からの叡知をあなたにお届けします!

龍音奉納☆空海・龍神の旅

前回のツアーは日本で一番高い富士山の麓で龍音を奏で、今回は、日本で最大の面積を誇る湖からほど近くにある滋賀県第一の大社、多賀大社で正式参拝し奉納演奏を行います。

今回もまた次元上昇間違いなし!聴くだけで金粉が出る方が多数続出しそうです。

出雲大社、鹿島神宮、伊弉諾神宮、高野山金剛峯寺をはじめ、これまでに全国の神社仏閣45社寺での奉納演奏を行なってきました。2020年最初の奉納演奏は近江の国 多賀大社。その能舞殿での龍音奉納を生で聴くことのできるチャンス!藤ヶ崎龍神は知る人ぞ知る琵琶湖畔最強のパワースポット。背後には龍神の棲み家といわれる雄大な琵琶湖と空が広がり、ここからの眺望は遮るものがありません。自然の景色とともに龍神のパワーをいっぱい感じてください。

琵琶湖大橋を渡り、宿泊は琵琶湖ビューの雄琴温泉でゆったり。夜は座談会もあり、普段聞けないお話が盛り沢山です。

翌日は浄化のパワースポット、京都の都の鬼門封じとも言われ、山王さんの総本宮でありる日吉大社へ。比叡山の麓に鎮座するこの大社に午前中に参拝し浄めます。

そして京都へ。青龍が住むという八坂神社では、藤ヶ崎龍神に続き、これまた龍神のパワーをチャージ!

神泉苑は空海が龍神を起動させた数少ない逸話の残る場所。
かつて空海と一緒に生きていたその場所、空海との壮大な計画があった場所へ今・・・。
木嶋坐天照御魂神社は京都最古級の式内名神大社。
珍しい三柱鳥居があり、参拝して宇宙と繋がるきっかけをいただきます。
1年に1度だけ水が引き込まれるこの不思議な水路には、明かされていない空海の秘密が隠されています。

ここまででも盛りだくさんなのですが、最終訪問場所の教王護国寺(東寺)では、時空、そして次元をも超えてしまうかもしれません!

今もそこには空海と龍神の叡智が溢れています。

なんと、今回そこにみなさんと足を踏み入れてしまうのです。

ここ数年工事中であった大師堂(御影堂)もいよいよ完成し、新しい姿を拝観いただくことができます。

空海が高野山に向かうまでの約10年間住んでいた東寺。その場所に 「同行二人」でみなさまをお連れいたします。

今回どのようなことが起こるかワクワク、ドキドキですが、これは正に次元を超えたツアーになること間違いなしです!

二度とないスーパーツアーをぜひお見逃しなく!!

■電話での『お問い合わせ・ご相談』はこちらから
 
本社:0545-60-4192
 
■Eメールでの『お問い合わせ・ご相談』は下記メールフォームをご利用ください。
 
※メールは随時確認させて頂いておりますが、うまく届いていない場合もございます。
回答が返信されない場合は、お手数かけますが、電話によりお知らせください。
行 程
10/10(土)
(出発)米原駅11:15 === (正式参拝・龍音奉納)多賀大社(能舞殿にて奉納演奏)11:45~14:30 === 湖東三山PA・スマートIC == 名神高速道路 == 竜王IC === 藤ヶ崎龍神15:30~16:00 === 琵琶湖大橋東詰 == 琵琶湖大橋有料道路 = 西詰 == (宿泊)雄琴温泉16:40 

宿泊先:びわ湖畔・おごと温泉 湯元館 TEL:077-579-1111
 
10/11(日)
(出発)雄琴温泉09:00 === (浄化のパワースポット)日吉大社(山王さん総本宮)09:15~10:00 === (青龍が住むとの伝説)八坂神社10:45~11:20 == (善女竜王がお住みになる)神泉苑11:40~12:15 == (昼食)八つ橋庵とししゅうやかた12:30~13:30 === (このしまにますあまてるみたまじんじゃ)木嶋坐天照御魂神社(蚕の社)13:40~14:15 === (弘法大師ゆかりの寺)教王護国寺(東寺)14:45~15:50 == 京都駅16:00 

昼食:八つ橋庵とししゅうやかた TEL:075-313-2151
 
※※当日の天候、交通事情等によって変更になる可能性がございます。

※お部屋は数名一室の相部屋となります。一人部屋ご希望の場合には『ご希望・ご質問』の欄にご記入下さい>  (部屋数に限りがございますのでご希望に添えない場合もございます) 

仮申込み
※日本語:全角/英数字:半角をご使用下さい。半角カタカナはご使用できません。
※以下のフォームにご記入の上、「送信」ボタンをクリックして下さい。
(必須)は、必修項目です。記入がないとメールフォームが動きません。

申込人数 (必須)
【一人目:代表者】
代表者名 [漢字] (必須)
代表者名 [ふりがな] (必須)
性別 (必須)男性女性
生年月日 (必須) 年  月  日  満  才
郵便番号 (必須)
現住所 (必須)
電話番号 (必須)
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス (必須)
【二人目:同行者】
同行者名 [漢字] :
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
【三人目:同行者】
同行者名 [漢字]:
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
【四人目:同行者】
同行者名 [漢字] :
同行者名 [ふりがな]:
性別:男性女性
生年月日: 年  月  日  満  才
郵便番号:
現住所:
電話番号:
※日中連絡可能な番号をお願いします
メールアドレス:
ご希望・ご質問など: